カーテン群馬は快適なお部屋づくりパートナー
カーテン 群馬は邑楽町で出張、見積、採寸、取付を無料で相談できるオーダーカーテン(ブラインド・ロールスクリーン)専門店です 激安カーテンはお問合せください お客様のご要望に合わせたカーテンをご提案します。 出張見積無料 採寸、面倒な取付も無料です。

カーテン 群馬は邑楽町のオーダーカーテン(ブラインド・ロールスクリーン)専門店です 新築、引越し、模様替え、リフォーム対応

カーテン 群馬では、オーダーメイドのカーテン(ブラインド・ロールスクリーン)を群馬県内を中心にご提供しております。
ベテランコーディネーターが直接お伺いし、お客様のご要望に沿ったカーテンの提供をさせて頂きます。

カーテン・ブラインド等各種商品を格安(最大60%オフ)でご提供。
(激安カーテン、アウトレット商品はお問合せください)
遮光カーテン、レースカーテン、ブラインド、ロールスクリーン
1窓からでもぜひお問合わせください。

さらに今なら基本工事無料キャンペーン開催中

ご自身でレールを取り付けるのが不安な方や、施工箇所が多くてご自身でのお取付が難しいと思われる方は、ぜひご利用ください。(邑楽町内は出張無料です)

カーテン 群馬 お悩み解決 群馬でオーダーカーテンをお探しなら 群馬カーテン
邑楽町でオーダーカーテン(ブラインド・ロールスクリーン)をお探しなら、お気軽にお問合せください

オーダーカーテン(ブラインド・ロールスクリーン)にとって、正確な採寸とカーテンのスタイルは大切な基本です。お客様に心からご満足いただくために、経験豊富なプロのスタッフがお伺いし、採寸・お見積り・お打合せをさせていただきます。群馬県内は出張採寸・出張見積り無料です。

出張採寸・出張見積りの際には、ご希望商品のカタログやサンプルをお持ちいたしますので、お気軽にお申しつけください。(激安カーテン、アウトレット商品はお問合せください)

カーテンの測り方

カーテンを購入する時やオーダーカーテンを注文する場合には、サイズを測る必要があります。しかし正しい測り方を知っている人は少なく、窓枠のサイズを測ったり、レールの長さを測ってしまう、既存のカーテンのサイズを測るなどをする人が見られます。これらはすべて間違った方法であり、自分の部屋に見合ったものを取り付けたいのであれば、正しく測る必要があるでしょう。

まず第一にカーテンの幅サイズを測ります。端についているランナー止まりからランナー止まりまでの長さをはかっていきます。レールには機能性レールと装飾レールがありますが、それぞれ測り方には注意が必要です。機能タイプでは端のキャップについているランナー止まりの中央から、ランナー止まりの中央までのサイズを測ります。端から端までのサイズを測らないように気をつけましょう。木やアイアンでつくられている装飾レールの場合には、一番外側にあるランナーから反対側のランナーのサイズを測ります。

次にカーテンを開き方を決めましょう。両開きと片開きの二つの種類があります。そしてカーテンの丈のサイズを測る必要もあります。ランナー止まりの輪の下から測り始めて、窓枠の下のカーテンが必要な長さまでを測ります。レールの底の面からの長さのある方法や、レールの上の面から測る方法は間違いです。もしもレールカーテンを同時に購入するのであれば、ドレープの注文サイズよりも1センチから2センチほど丈を短くすることをおすすめします。これにより綺麗にドレープの内側に納めることができます。

測るときの注意点としては、メジャーを下ろす際には、たるみが出たり、斜めになったりすることにないように測りましょう。専用のメジャーも販売されています。これを使えばランナー止まりに引っかけてから下ろすだけなので簡単に測ることが出来るでしょう。正しいはかり方を覚え、ぴったりのものを購入できるようにしましょう。

群馬でオーダーカーテンをお探しなら 群馬カーテン

このページの先頭へ